ごあいさつ

「何かおかしい」

何かおかしいと思いませんか。
国の考えと、地方の考えが、また国会議員と国民の間にも大きな谷間があるように感じるのは私だけでしょうか。

いつまでも回復向上しない経済状況、それにともなう雇用率の減少。
北方四島、尖閣諸島、そして竹島の日本国の領土問題。
いじめによる悲惨な事件があとをたたない教育現場など、これほど大きな問題をかかえた時勢があったでしょうか。(バブル崩壊時よりひどい)。
このような状況の根底にあるのは、政治の混乱が全ての状況を引き起こした、その一言に尽きるのではないでしょうか。

全国規模の平成の大合併による、市・町・村の自治体の職員や議員数の大幅な削減、そして改革。
そして奈良県においても、大幅な職員・県会議員の削減など、あらゆる面で改革が行われています。
今の政府や国会議員は、自分たちの延命だけしか考えていないのではないでしょうか。
最高裁から違憲状態の判決が下されているのに野放しの状態です。

この「何かおかしい」を変えていけるようにと、今般、新たなサイトを立ち上げ、皆様とともに考え、皆様の声を発信していきたいと思いますので、ぜひご意見・ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

皆様におかれましては、ご健康にご留意いただきお元気に過ごされますようお祈りしております。

奈良県議会議員 奥山博康

奈良県議会議員 奥山博康

奥山博康事務所

639-0236奈良県香芝市磯壁3丁目97-2

TEL・FAX:0745-77-0980

当ホームページが提供する情報・画像を、権利者の許可なく複製、転用、販売することを固く禁じます。